猿島でモデル撮影がしたい

僕のポートレート作品集は、こちらになります。

長年、撮影をしている訳だけど、神奈川県にある猿島(廃墟みたいなとこ)でモデル撮影した事がない。

朝早いし(午後から海岸の方は暗くなるらしい)、交通費高いからドタキャンしない人を撮りたいなぁ…出来たら水着も撮りたいなぁと思っていたら今日に至った。

夏が動きにくい環境というのもあるのかも。だって、「そろそろ撮れるな…さて、記事を書こう」なんて思っていたら9月ですよ。

肌寒いじゃないですか(´;ω;`)

寒くてもワンピースを撮りたいな。基本、ワンピース(チュニックとか)を着てもらって撮影するんで。そうすると、作品撮りのイメージが湧きやすいから。
ただ、デメリットとしては動きのあるポーズが撮りにくくてポーズの領域が狭まってくる。

でも、チュニック着てもらって撮影したい!!


このファッション+猿島+日本刀or機関銃だとイメージ沸いてくる

 

こういうチュニックもいいかも。これならズボン履いてもおかしくないから色んなポーズで撮れそう。可愛いし、今からの季節にピッタリかも。

 

水着撮影だとなんだろう。これとか良さげだ。

ビキニと胸パットもついてるんだって!いいね!

 

……男の願望としては、スク水もなんだけど、紺色と白色で悩む…

 

定番の紺色スク水!
 

白色は生地が薄そうなのしかなかった。。店頭で試着してもらって購入か…

これらは僕の好みなので、モデルさん側の意見も聞きつつ、策を練りたいなと思う。

こちらで衣装を揃える場合、どうせならモデルさんに似合った衣装で撮りたいので、店頭で試着してもらって決める形になるかなと思う。

初心者でも全く問題ないので、「モデルやってみたいなぁ」って人がいたら、

ここからご応募下さい。

そうそう、仕事以外、体操服で撮影した事がない。クライアントの指示もなく自由に撮ってみたい!!
※エロい意味ではなくて

この体操着は、なかなか。本物に近そう。
 

上記画像は、Amazonさんで売られている洋服で(画像をクリックしたら飛べます)、どれも安くて心配になってしまうけど、撮影用だから問題ないか!

スク水と体操着なら僕が揃えます。いえ、揃えさせて頂きとうございます。

記事:Tatsuya

 

写真家 Tatsuya

こちらも読まれています