もう少しで春が近づいている




寒い日々は苦手だ。かと言って暑い日々も苦手だ

この写真は、数年前にCANONのAPS-C機で撮影した土手に咲く菜の花

ニコンのフルサイズ機に慣れえているせいか、APC-C機の画角に慣れないでいるので、なかなか満足した写真が撮れない
でも、CANON EOS KISSは小型で持ち運びが便利なので何かと重宝する場面もある

昨今、フルサイズ機のミラーレス機が登場したが、どうも形状が気に入らない。Nikon FM2時代の外観を彷彿するフルサイズのミラーレスカメラが出れば買うんだが

その点、富士フィルムやライカから出ているミラーレスカメラは「理想とするカメラの形状」に近い。難点と言えばAPS-Cである事と、中華製のカメラ周辺機器が対応していない事。それでもこのフォルム、欲しいのは確か

Amazon.co.jpならあります

※匿名で贈る事が出来ます

撮影&記事:Tatsuya

スポンサーリンク

こちらも読まれています