Canon 580EX(スピードライト)を格安購入。説明書付

Canon 5Dを譲ってもらい、24-70mmf2.8という大三元(Lレンズ)の内の一つを購入した訳だが、次に購入するのはおのずと外付けフラッシュとなる
◆関連記事:友人から譲り受けたCANON 初代 EOS5D
◆関連記事:Canon EOS 5DがあるからLレンズを購入

購入するからには純正が分かりやすくて良いなと思い、何なら説明書付が良いなという事で、2019年9月に税込9800円で売られていた中古のCanon 580EXを購入した

サムネイル画像の通り、新品かと思うくらいな状態でビックリした。前所有者は全く使わなかったのだろうか

新品さを知らせたくて、画像処理は行っていない。googleさんの推奨上、最適化はしているけども

テスト撮影をしたのだが、5Dの連写にも追いつかないのね。僕は連写しないのでいいのだけども、連写する人はもっと新しい機種を購入する事をオススメする

created by Rinker
キヤノン
¥59,800 (2019/11/19 04:39:01時点 Amazon調べ-詳細)

あと、ハイスピードシンクロを使用する場合、都度、雷マーク+Hのマークに設定しないといけないのが面倒だなと思った

この機種特有で露出が安定しないとあったので、数十回撮影してみたのだが、特段露出が安定していないと思った場面はなかった。屋外だとまた違うのかもしれないが、そこは今度試してみようと思う

これまた綺麗な説明書付だった

全くページを開いた後もなかった。もしかして予備で買ったはいいものの使わずにいた…というパターンか

CanonのHPから580EXの取扱説明書が消えてしまったので、こちらで中身をスキャナで取り込んでPDFにして公開しても良いのだろうか。取扱説明書には二次配布禁止という文字もないので良いと思うんだが…様子を見よう

<center


■スピードライト(取扱説明書より)
Canon EX 580EX
□ハイスピードシンクロ(FP発光)撮影対応
□E-ttl Ⅱ自動調光対応
□90秒放置で電源OFF(スレーブ設定時60分)
□本体電源:単3形アルカリ電池 4本※単3形ニッケル水素電池、リチウム電池使用可能
□大きさ:76(幅)×134(高さ)×114(奥行)mm
□質量:375g(ストロボ本体のみ、電池別)

後ろ…おっと気付いたかな?丸型アイカップを購入したのだ。Canon 5Dは、純正の丸型アイカップは存在しないので、中華製のものを購入した

ちなみに平たくはならないので、そこが重要な人は純正の角型アイカップを使う他ない。だって、他に丸型アイカップを売っているお店がなかったから(中国のサイトにも探しにいった)

※匿名で贈る事が出来ます

撮影&記事:Tatsuya

スポンサーリンク




 
 

こちらも読まれています