埼玉県川越市でストリートポートレート撮影

以前、埼玉県朝霞市(朝霞台)で行われた『おやちゃい祭り』で出演者を撮影した写真を『ストリートポートレート』として分類したが、今回、正真正銘でいうと埼玉県でストリートポートレート撮影するのは初めて!

『埼玉県民は断る確率高いんだろうなぁ』という予想とは裏腹に声をかける人も快諾してくれる確率がグンと上がって、今まで原宿をメインに活動してきたが埼玉県に拠点を移すかなとも思えてきた

まず初めに声をかけたのは和服の似合う二人組の女性

saki&hitomiさんの画像(川越市)

名前(ニックネームかな?)は、sakiさんとhitomiさん

人とは撮り方が違うとよく言われるので、『マイノリティ・アート』での写真公開は合ってるはず!(個人的にはよくある構図だと思っているけれど)

ストリートポートレート撮影を初めたきっかけは、『ポートレート撮影の技術力を磨くため』だった…しかし、ストリートポートレート撮影とポートレート撮影は全くの別物で、ポートレート撮影の技術力はさほど上がらなない。ただ、瞬時に露出を決めるのは前より上がったかも。ポーズ指定は前のまま…というより落ちたかも(;・∀・)

ちなみに使用したカメラは、Canon EOS 5D(初代)とCanon 24-7mm f2.8

Canonのいいところは、写真現像において露出やら色かぶり補正をかけなくて済むところ。これ、大きい。

※匿名で贈る事が出来ます

撮影&記事:Tatsuya

スポンサーリンク

こちらも読まれています