勉強日記「土地活用プランナーの受験勉強進捗状況 その2」

土地活用プランナーについては、LECの講義DVDも全て見終わり、前回の記事で説明した「Ankiソフト」で問題文も作成し、講義で出た内容は大体覚えられました!
サンプル問題集(全20問※試験は40問)がついているんですが、1問間違えて19点でした。
(建築基準法の「主要構造部」に「基礎」の項目があって見落として◯にしてました。「基礎」じゃなく「階段」が正解)
解答にかかった時間は、28分。単純計算して40問だと56分。試験時間が60分なので、かなりギリギリです。
ほとんど迷わずに、全ての項目を読んでの解答時間です。これにマークシートに記入して‥だと、もしかしたら本番は時間が足らないかも。
なので、問題用紙にマルバツつけて、あとでマークシートに書くという作業をするのは、かなりリスキーな行為かもしれないので、10問ごとにマークシートに記入していこうかなと思います。
こうやって、試験対策が出来るので、LECの通信講座は高かったですが、受講して良かったなと思いました。とてもじゃないですが、A4サイズで3冊計700ページもあるテキストを丸暗記なんて出来ません。

あとは、試験日まで記憶を定着させるだけなので、1日1時間ほど「Ankiソフト」をこなすだけです。楽~♪

そうだ。来年の1月には、土地活用プランナー試験ポイント講座がWebであるんでした。

どんな内容なんだろ。楽しみです。

第2編の法令編や、第13編実務編8では、「もう嫌~!また表全部暗記!?」でしたが‥やれば覚えられるものなのですね‥
第14編の倫理編なんて、1問ほど出題されるそうですが、説明無し。覚えてくださいで講義が終了して唖然としました‥それもまた覚えたんですけどね♪

Ankiソフト、すごいですよ。色々なブログで絶賛されていて、されすぎていたので、殆ど信用していなかったんですけど、英単語もろくに覚えられい俺が、覚えるなんて。。記憶術とか本を買って学ぶより、無料のAnkiソフトを毎日こなす。これだけで覚えます!

しいて言えば、問題作成に勉強時間の6倍とられるのがデメリットですけどね。ただ、一度入力してしまえば良いので、長いスパンで考えると時間短縮になります。

※匿名で贈る事が出来ます

記事:Tatsuya

スポンサーリンク




こちらも読まれています