CANON EOS 5D(初代)で風景撮り

友人(ちゃーりー@idoling2013)からもらったカメラの試し撮りを早くしたくてスナップ撮影へ

※もう夏だけど、撮影時は春

CANON EOS 5Dが吐き出すノスタルジックな絵はフィルム写真好きなせいもあって写欲をかきたてものがある




 

※共に40mm F2.8パンケーキレンズ撮影

次は、どこへ撮りにいこう

※匿名で贈る事が出来ます

撮影&記事:Tatsuya

スポンサーリンク

自作HOLGAレンズで撮影…何かおかしい

癖がありすぎ!こんなに癖あったっけと思いながら自作したHolgaレンズとCANONのカメラを組み合わせて撮影した

なかなか思うように撮れない。そもそもピントの合い方がおかしい

前は適度に合っていたし「Holgaより綺麗に撮れちゃうな」とか思っていたはず…だがしかし、今は四苦八苦

それでも、ピントがズレた事で「儚い花」が撮れには撮れた

この花は以前に万華鏡レンズで撮影したものだ

◆関連記事:万華鏡レンズで撮影したお気に入りの花の写真

この記事を上げるにあたって「自作したんだよー」っていう写真をあげようと、Holgaレンズをカメラに装着した画を撮影し、ディスプレイでHolgaレンズを確認したところ…「Holga-120 Fisheye Lens」って書いている!

いつ買ったのか、なぜ買ったのかも覚えてさえいない。あるはずの「通常の」Holgaレンズが見当たらず、仕方なしにAmazonで追加購入。レンズ部分のみが売っていて良かった

Amazon.co.jpならあります

今はもう自作しなくてもNikon用やらCANON用やら出ているのね

ただなんかレンズの縁の文字が違う!Holgaの公式ページ見てきたら、そんな商品売ってなかった。バッタモンかな。バッタモンでもレンズが同じならいいんだけど

「Fisheye Lens」…後輩にもらった記憶がある。多分、そうだ

大切にしまっておこう

■追記■
ある晩、Fisheyeレンズは、通常のレンズにはめ込むものというのを思い出し、Fisheyeレンズを取り出し覗いてみると…通常のレンズがあった!無駄にAmazonで買ってしまった

※匿名で贈る事が出来ます

撮影&記事:Tatsuya

スポンサーリンク




万華鏡レンズで撮影したお気に入りの花の写真

前回、意味深長に記事を書いたのだが何度か写真を見直してみると…「んー」と唸る程度に気持ちが下がってしまい、他の万華鏡レンズで撮影した写真を見てから再度見直すと、「おぉ、いいね」となる不思議な写真が上記作品

◆関連記事:【作品例あり】自作万華鏡レンズの作品

マクロレンズ+フルサイズカメラで撮影しているのだが、これが広角レンズ+マイクロフォーサーズカメラとかだとまた違った写真になるだろう

そこのところも面白いレンズだ

この花の名前は「ダイアレリア  ミゾグチ  ’プリンセスキコ’ 英名:Dialaelia Mizoguchi ‘Princess Kiko’」というらしい

今日は他のバージョンのも用意してある

未だに良い撮影方法が思い浮かばない。女性なら感性高いっていうし、思いつくんだろうなぁ

万華鏡個展を開きたものだ

※匿名で贈る事が出来ます

撮影&記事:Tatsuya

スポンサーリンク