Canon EOS 5D(初代)が壊れた

詳しい事は後日記載するが、ポートレートの撮影中電源をオフからオンにすると「err CF」とエラー表示が上部の液晶に出て、「CFカードが初期化されていません」と背後の液晶に表示された

カメラで初期化を試すも失敗した旨の表示

帰宅後、パソコンに繋ぐと撮影したデータは残っていたので一安心

パソコンで初期化してカメラに戻すも同じ症状

CFが悪いのか?と思い、Nikon D810やD700で使っているCFで試すも同じ症状

友人から貰い、100回もシャッターを切っていないのに壊れてしまった

とても悲しい

格子状のフォーカシングスクリーンや新品の充電器一式も最近買ったばかりなのに

愛着が湧いていただけに値段じゃない悲しさ

 

とりあえずCanon信者御用達の「ヒガサカメラサービス」に見積もり依頼を出すも「部品がないけど、一応みて治るかもかもしれない。直らなくて3,000円ちょっと。直ったら20,000円」と言われてしまった。買った方が安いんだよなぁ。もらった5Dに愛着があるんじゃなくて5D自体に愛着があるのかもしれない

直せる人は直せるんだろうけどね

どこかのブログにも書いてあったんだけど壊れる兆候としては「日付がリセットされる」だったんだよね。数日前に日付がリセットされていたから、それが兆候だったみたい

さてさて、Lレンズの持ち腐れになってしまうので、新しいCanonカメラ買いますかね。ヤフオクで売って資金にしよっとw

次は5D MarkⅡ買う予定。もちろん中古ね。どうしてかというと、ピント微調節機能がついているから

created by Rinker
キヤノン
¥42,400 (2020/05/31 15:55:53時点 Amazon調べ-詳細)

まぁ、主力選手であるところのNikon D810 or 24-70mm f2.8Eを落とさなくて良かったと思う事にする

※匿名で贈る事が出来ます

撮影&記事:Tatsuya

スポンサーリンク

Canon EOS 5Dの充電器購入

5Dの充電器は本体と一緒に8個程貰ったのだが、殆どが劣化していて売り切れる前に新品の充電器を購入しようと思った

特段、「これがいい!」と思った商品は充電パックの色があまり好きじゃなくてなかったが、「充電パックは見えないからいいや」と思い、下記の商品を購入

商品を開けるとビックリ。何から何まで揃っているではないか。しかも格安商品

裏には、通常のUSBがついていてケーブル不要※但し短い

一番良いのは、ディスプレイで満充電の目安が分かること
※薄いビニールが貼ってある

ちなみに、満充電になるとディスプレイが消える

返品続きで嫌な気分になっていたので、尚更うれしい

Canon EOS 5D及びBP-511/BP-511Aバッテリー使用のカメラ愛好者にはオススメ商品で間違いない

※匿名で贈る事が出来ます

撮影&記事:Tatsuya

スポンサーリンク




Canon EOS 5DがあるからLレンズを購入

初代5Dといえど、フルサイズのデジタル一眼レフカメラである

それを譲ってもらったからには、Lレンズであるところの純正24-70mm f2.8を購入する他ないのである

だがしかし、僕のメイン機はNikonのD810。そしてサブ機はD700

Canon Eos 5Dは、お遊びカメラ(Eos KissX4)とD700の中間に位置するカメラとなる

なので、24-70mmf2.8でもⅠ型とⅡ型があるのだが、中古のⅠ型を購入する事にした。それでも10万円はしたのだが

Ⅰ型特有の曇りもなくクリア。手持ちの40mmf2.8と露出比較しても同等だったので問題ない。光軸のずれもない。その後分かった事なのだが、出品者は僕が購入する数ヶ月前にCanon修理屋の大手であるヒガサカメラサービスで修理を受けていたのである(納品書で確認済)




ただ、ピントチャートで確認したところ、4cm程後ピンだった。ヒガサカメラサービスに修理を依頼しようと見積もってもらったところ、「5Dと24-70mmf2.8Ⅰ型の組み合わせで数センチのズレは優秀な方」との回答があり今以上にピント補正が行われない確率の方が高いと言われてしまい断念

5Dはそもそも、ピントが前後に動いて安定しない弱点があるらしく、それを聞いて数十枚撮影したのだが確かに2cm後ピンの時もあった

結果として、2~4cmの後ピンである事が判明。諦めるしかない
※多分、5D本体の方が2cm後ピンである可能性も高い(他レンズと比較)

それでも、Lレンズの所有感。実にいい

created by Rinker
キヤノン
¥53,199 (2020/05/31 08:21:06時点 Amazon調べ-詳細)

レンズキャップが外側からつまむ古いタイプだったので、中央付近をつまんで取り外しが出来る新しいレンズキャップを別途、購入した。これでフードをしたまま楽にレンズキャップが取り外しが出来るようになった

created by Rinker
キヤノン
¥968 (2020/05/31 10:55:10時点 Amazon調べ-詳細)

フォーカシングスクリーンも格子状のものに変更

created by Rinker
キヤノン
¥2,480 (2020/05/31 10:55:11時点 Amazon調べ-詳細)

ファインダー部分のアイカップが四角いのが嫌で丸形を探し回ったが、そもそも純正品はないらしいので、サードパーティ製のアイカップを購入した(到着待ち)


※上記商品の適合機種に5Dは含まれていないが、KissX4がはめられるとの事で、試しにKissX4のアイカップを5Dにはめるようとすると…するりとはまったので多分、大丈夫

液晶画面が屋外でも見やすいように液晶用のフードを探したのだが、やはり見つからなかった

ちなみにNikon D700もなし。ただ、D810用のはサードパーティ製だがあったので購入した

意外にも大三元レンズの1本を先に手にしたのはキヤノンである

Nikonは、ずっとGレンズにするかEレンズにするか迷っていた。そして時代はミラーレス一眼カメラである。購入したとしても数年後の僕は一眼レフカメラをメイン機にしているだろうか?という疑念もあった

まぁ、百歩譲って数年の命でもいいとしよう。Gレンズは長さが短い分、VRが搭載されておらず解像度も並。一方、Eレンズは解像度の評価もよくVRが搭載されているが長さが一回りも長い。

Gレンズ=かさばりずらい。VR非搭載。解像度は並
Eレンズ=かさばる。VR搭載。解像度は高

そして、キヤノンLレンズを購入した事で、僕は決めた

最新型の24-70mmf2.8E VRを購入する事を

Nikonが2019年10月まで2万円のキャッシュバックキャンペーンをやっているっていうのが大きいんだけどね

※匿名で贈る事が出来ます

撮影&記事:Tatsuya

スポンサーリンク

CANON EOS 5D(初代)で初ポートレート撮影

CANON EOS 5Dの発売日が2005年8月22日

今は2019年8月なので、14年の歳月が過ぎた

それでも尚、時代ともに趣のある絵を出してくれる

デメリットといえば、ディスプレイは見にくいしピント微調節機能が備わっていないし暗いとノイズが目立つ気がする

画素数1200万画素は、A2まで伸ばせると思うし、そもそも現在においてスマホ等でしか閲覧しないのだから十分な画素だと思う

ポートレート撮影は、主力のNIKON D810を使用しているのだが、CANON EOS 5Dでも軽く撮らせてもらった。味わい深くて編集する気にならなかった。ちなみにJpegの撮って出し




40mm F2.8のパンケーキレンズしか持っていないのだが、ポートレート撮影が増えれば24-70mm F2.8も購入しようかなと思っている

 

※匿名で贈る事が出来ます

撮影&記事:Tatsuya

スポンサーリンク

CANON EOS 5D(初代)で風景撮り

友人(ちゃーりー@idoling2013)からもらったカメラの試し撮りを早くしたくてスナップ撮影へ

※もう夏だけど、撮影時は春

CANON EOS 5Dが吐き出すノスタルジックな絵はフィルム写真好きなせいもあって写欲をかきたてものがある




 

※共に40mm F2.8パンケーキレンズ撮影

次は、どこへ撮りにいこう

※匿名で贈る事が出来ます

撮影&記事:Tatsuya

スポンサーリンク